FX会社を選ぶには慎重になりすぎても良いと思います。

FX会社を選ぶには慎重になりすぎても良いと思います。

FX会社を選ぶには慎重になりすぎても良いと思います。

 

こんにちは、私は30代の中年FX初心者投資家です。今日はFXの口座開設をしようとしていたところ、気になったものがあったので書いてみることにしました。どこが気になったのかというと、そのFX会社は自動売買システムを採用しているからです。自動売買とはこちらが設定しておけば、取引を自動でやってくれる夢のようなシステムです。

 

しかし、それだけでFX会社を選ぶのは危険です。慎重にその会社を調べてみました。まずは問い合わせです。電話は0120のフリーダイヤルでした。フリーダイヤルはかけてもこちらはお金を負担しなくても良いです。よってわからないことがあったらバンバン質問できてありがたいです。

 

次はwwwで始まるインターネットのホームページがあるかどうかの確認です。これは直接アクセスして見ると良いと思います。ちなみにモバイルで簡単に検索できるQRコードもついていました。次は会社の所在です。これは郵便番号、住所をみます。これは会社が実際にあるかどうか調べるために確認します。

 

次はその会社が金融取引業者の認定を受けているか確認をします。これで外面の調査は終わりです。今度は中身の条件をみます。まずは取引はかかるコストの調べます。最近は大抵は取引手数料が無料なので、同じ条件かどうかをチェックします。それが終わったら次はスプレッドを調べます。スプレッドは他社と比べて見劣りしないコストパフォーマンスの良いところを選びます。

 

スプレッドのコストを見る際に参考にするのがメジャー通貨ペアです。スプレッドは一般的にはマイナー通貨ほど高くなりますが、なるべく自分が取引したい通貨ペアが安いところが良いです。それを確認したら、今度はFX取引する上でのリスク項目をざっと見ていきます。これは何故見るのかというと、後で問題が発生した時にトラブルにならないようにするためです。ここまで確認して問題なかったら、後は身分証明書を用意して口座を開設します。